硫佩2

好待栖坿哉娜肖力傾ヂ毀愬

犢慘蔦
晩猟好待
硫佩2孔待温頼
畠CG好待
弌傍塀孔待岻幢弥置伏
弌傍塀孔待岻貧薗 洗偖栂鐙
硫佩2茅^瀧琵針 ̄議圭隈
硫佩2好待

ゞ硫佩2〃蛍屶丞秤送殻好待


  壓嗄老嶄僉夲耽倖叔弼脅嗤眉倖祇醤。眉倖祇醤議恬喘頁宸劔議
  祇醤A采仭釦盡祇醤祥辛參序秘潤蕉1 祇醤B采仭釦盡祇醤祥辛參序秘潤蕉3 祇醤C采觸畩嵶濤悖徽啜嗤宸倖祇醤朔H強鮫嶄繍氏謹竃叱倖僉
  梓孚和猟嶄議頼胆僉夲圭宛序佩嗄老辛參資誼畠何眉倖祇醤。
  ¢貧票洗偖栂
  頼胆僉夲圭宛2-2-2
  蛍屶匯
  1.拷姙する
  岷俊序秘蛍屶眉
  2.洗偖栂がいなくなるまで棋つ
  資誼祇醤A
  3.すぐ棟を鳩範する
  蛍屶屈
  1.棋たずに隔っていく
  2.洗偖栂がいなくなるまで棋つ
  資誼祇醤C
  蛍屶眉
  1.嘔の圭から指ぃ秘む
  2.恣の圭から指ぃ秘む
  資誼祇醤B
  序秘硫佩
  蛍屶膨
  1.三し航ける
  泌惚嗤祇醤A夸序秘潤蕉1使膵短嗤夸序秘潤蕉2。
  2.弄いかかる
  泌惚嗤祇醤B夸序秘潤蕉3使膵短嗤夸序秘潤蕉4。
  ¢S圻w埖
  頼胆僉夲圭宛2-2-1
  蛍屶匯
  1.仝貧返い。 垢噺佩弔垢
  岷俊序秘蛍屶眉
  2.函り栽えず弖う
  資誼祇醤A
  3.糾を竃る
  蛍屶屈
  1.このまま翌で棋つ
  2.匯wに糾坪に秘る
  資誼祇醤C
  蛍屶眉
  1.化祇播を聞う
  資誼祇醤B
  2.罪僅i祇をわたる
  序秘硫佩
  蛍屶膨
  1.三し航ける
  泌惚嗤祇醤A夸序秘潤蕉1使膵短嗤夸序秘潤蕉2。
  2.欄をつかむ
  泌惚嗤祇醤B夸序秘潤蕉3使膵短嗤夸序秘潤蕉4。
  ¢傾戯戦
  頼胆僉夲圭宛1-1-1-1-1
  蛍屶匯
  1.すぐ肝のに?\る
  資誼祇醤A
  2.扮震燕を需る
  岷俊序秘潤蕉2
  3.もう拷る
  蛍屶屈
  1.kを竃てみる
  2.書晩は峭めこぉく
  岷俊序秘硫佩
  蛍屶眉
  1.よし、Y揃仇へ佩こう
  2.ダメだ。また書業にしょう
  資誼祇醤B旺岷俊序秘硫佩
  蛍屶膨
  1.ちょっとだけならいいか
  資誼祇醤B
  2.いや、咾い燭薀泪坤い世
  蛍屶励
  1.署を崔いてY笥に恠り肇った
  資誼祇醤C
  2.ロ`タ`崔いて瘁を弖った
  序秘硫佩
  蛍屶鎗
  1.し譴韻
  泌惚嗤祇醤A拝序佩阻1-5議畠何僉夲夸序秘潤蕉1使膵音諾怎貧中曾倖訳周議販吭匯倖夸序秘潤蕉2。匆祥頁傍泌惚貫蛍屶2、3岷俊序秘硫佩音嬬心欺潤蕉1。
  2.uう
  泌惚嗤祇醤B夸序秘潤蕉3使膵短嗤夸序秘潤蕉4。
  ¢防g圍徨
  頼胆僉夲圭宛12-1-2-2
  蛍屶匯犀敞釀佩菻僉夲曾
  1.字の貧を{べる
  僉夲宸匯邁田椽秘硫佩倦夸氏序秘潤蕉4
  2.?の篭gを{べる
  僉夲宸匯邁田榑攘嶽膨嶄鎮欺祇醤B
  3.字の和を{べる
  蛍屶屈
  1.まだ{べる
  2.字からxれる
  岷俊序秘蛍屶膨
  蛍屶眉
  1.いや、ゴミが
  2.いや、ライタ`が
  資誼祇醤A
  蛍屶膨
  1.靴?
  2.弖わない
  資誼祇醤B念戻頁壓蛍屶匯僉夲阻2
  泌惚壓蛍屶匯僉夲阻1夸序秘硫佩倦夸岷俊序秘潤蕉4
  蛍屶励
  1.蕗を譴韻
  泌惚嗤祇醤A夸序秘潤蕉1使膵短嗤夸序秘潤蕉2。
  2.嘘瘁から般び篠る
  泌惚嗤祇醤B夸序秘蛍屶鎗旺序秘潤蕉3使膵短嗤夸序秘潤蕉5。
  蛍屶鎗魂音唹貊畩
  1.嘔から指ぃ秘む
  資誼祇醤C。
  2.恣から指ぃ秘む
  ¢幢弥置伏
  頼胆僉夲圭宛
  2-3-1賜3-2-1
  蛍屶匯:
  1.悲らかい輿の貧
  2.未み耕められた祇
  資誼祇醤A
  3.墳嵎の化祇
  資誼祇醤B
  蛍屶屈
  嚥蛍屶匯猴。
  蛍屶眉宰簇姿]醢猴徽丼惚頼畠音揖。
  1.悲らかい輿の貧
  資誼祇醤C
  2.未み耕められた祇
  3.墳嵎の化祇
  蛍屶膨
  1.弖いiく
  泌惚嗤祇醤A夸序秘潤蕉1使膵短嗤夸序秘潤蕉2。
  2.欄をつかむ
  泌惚嗤祇醤B夸序秘潤蕉3使膵短嗤夸序秘潤蕉4。
互唱 & 菅雑右灸 & 嗄老好待