月姬

攻略来源:So-net,原作者不祥

GBA《月姬》中文攻略


  攻略说明:※ 只要按照选项去选即可看到结局.
    ※ ()内代表要全破一次アルクェイド或シエル篇才会出现的选项
    ※ 除了琥珀,每个女主角都有两个结局
        ┌----------------------┐
              アルクェイドブリュンスタッド
        └----------------------┘
  本故事的正女主角,是一名真祖(高等吸血鬼),被因七夜之血而发狂的男主角跟踪回家,并被切成十七块。因此对男主角有兴趣的她要求男主角帮助她打倒另一个吸血鬼……
  个性相当自我主义,虽然年龄超过800岁,但由于长期住在古堡内所以不懂世故。被生下来的目的是消灭低等吸血鬼,因此从小接受战斗训练,在开朗的笑脸下有段辛酸的过去……
  嗯……有点像连续剧.
   第一章 反転冲动  I  
   1、ホームルームまであと数分。今は教室に直行するべきだ。
   1、廊下に出て考える。
   1、いいかげん覚悟をきめて、屋敷に帰ることにしよう。
   (1、妹の秋叶の事だ。)
   1、居间に行って秋叶と话をしよう。
   (1、様子を见に行く。)
   第二章 反転冲动  II  
   1、秋叶に挨拶をする。
   1、教室でとろう。
   1、これは、何かの悪いユメだ。
   第三章 黒い獣  I  
   1、秋叶について话をする。
   1、……协力、する。
   2、……それでも、コイツを放っておけない。
   1、……しょうがない。少しだけだぞ。
   1、――俺が、外の様子を见にいくべきだ。
   第四章 黒い獣  II  
   1、できれば、断り、たいけど――。
   2、……いや、まだ早い。
   1、ネロへ駆け寄る。
   2、こうなったら大本を溃すだけだ。
   第五章 苍い咎迹  
   1、事情を话せないんだから、せめて素直に谢る。
   1、……街に出て、探してみる。
   1、アルクェイドかもしれない。(选其它选项可以看其它角色的h图)
   第六章 直死の眼  I  
   1、廊下に出て话しかけよう。
   2、一度屋敷に戻る。
   第七章 直死の眼  II  
   1、ここは阳気に挨拶をして场を和ませよう。
   1、今すぐ中庭に行く。
   1、それでも、翡翠には正直に话しておこう。
   第八章 死
   1、……秋叶の言う通りにする。
   第九章 朱の红月
   1、……仕方ない。アルクェイドに付きあおう。
   1、そりゃあわがままだからだろ。
   1、定番だ。映画馆に连れていこう。
   2、では、アルクェイドの『敌』について详しく闻こう。
   2、繁华街を探そう。
   1、イヤがることは、できない。
     (※ 你也可以选"2、ただ、欲しいだけなんだ。"当人渣,但如此一来下一章会
        GAMEOVER,所以如果你想当人渣的话最好先SAVE。)
   第十章 朱の红月  II  
   2、……まだ待ってみる。
   1、……まだ待ってみる。
   1、……まだ待ってみる。
   2、……このまま、公园にいる。
   十一章 凶つ夜
   1、无谋でもアルクェイドを探すだけだ。
   十二章 月世界
    
   第一次强制进入结局A
   (1、约束を守る。)      → 结局A
   (2、アルクェイドを忘れない。)→ 结局B
        ┌----------------------┐
                  シエル
        └----------------------┘
  主角的学姊,外表温和,但其实是类似灭却师的职业(正确的说是专门除魔的牧师),那时候强悍的可怕.(还拿蓝波刀和其它重型武器....)
  基本上由于我不太喜欢这角色,所以我对她的背景不是很了解.
   第一章 反転冲动  I   
   2、……なんだか気になる。様子を见にいこう。
   ?、廊下に出て考える。(数字模糊掉了,应该是3)
   2、もう少しだけ学校に残っていよう。
   (1、妹の秋叶の事だ。)
   1、居间に行って秋叶と话をしよう。
   第二章 反転冲动  II  
   3、二人に挨拶をする。
   3、茶道室に颜を出しに行こう。
   2、间违いなく、俺がおこした现実だ。
   第三章 黒い獣  I  
   2、いや、絶対に协力しない。
   1、やはり逃げるべきだろう。
   2、ホテルに戻ろうと思う。
   1、----俺が、外の様子を见にいくべきだ。
   第四章 黒い獣  II  
   2、いや、あんな化け物とやりあう事はできない。
   2、……いや、まだ早い。
   1、ネロへ駆け寄る。
   2、こうなったら大本を溃すだけだ。
   第五章 朱い残滓  I  
   1、事情を话せないんだから、せめて素直に谢る。
   2、昨夜の事を寻ねてみる。
   2、よし、食べない。
   2、いや、かまわず顶く。
   2、シエル先辈かもしれない。(选其它选项会看到不同的女主角,想看的话最好先SAVE.)
   第六章 空の弓  I  
   3、隙あり。こっそり后ろにまわって胁かすしか!
   2、いや、嫌われても先辈に会いに行こう。
   2、茶道室に颜を出しにいこう。
   2、あの人は、大切な先辈だ。
   第七章 空の弓  II  
   2、そんな事より学校に行こう。
   2、冷静に言い返す。
   第八章 死
   无
   第九章 空蝉
   3、里庭に行ってみる。
   2、……昼饭を食べに行こう。
   2、……いや、どうでもよくはない。
   第十章 朱い残滓  II  
   2、琥珀さんの言うとおりだ。
   十一章 蜃気楼 
   1、だめだ。琥珀さんを追い返さないと。
     (※ 想当人渣就选"2、……食事だけ、置いていってもらおう。"吧,别忘了SAVE.)
   2、……それでも、声が闻きたい。
   1、前に逃げる。
   2、……メガネをとらない。
   1、ありのままの先辈が好きだ。(选2则可看到戴眼镜的图)
   十二章 果てずの石
   1、アルクェイドに従う。→太阳(グッドエンド)
   2、アルクェイドには従わない。→白日の碧(トゥルーエンド)
        ┌----------------------┐
                 远野 秋叶
        └----------------------┘
  主角 远野志贵 之妹(无血缘关系)。继承了远野一族『不是人』的血统,为现任远野家的当家。个性高傲,强横.不过也有温柔的一面.
   第一章 反転冲动  I  
   1、ホームルームまであと数分。今は教室に直行するべきだ。
   3、教室に残って食事をとる。
   1、いいかげん覚悟をきめて、屋敷に帰ることにしよう。
   (1、妹の秋叶の事だ。)
   1、居间に行って秋叶と话をしよう。
   2、大人しく眠る。
   第二章 反転冲动  II  
   1、秋叶に挨拶をする。
   1、弓冢さつきの事を寻ねる。
   1、见に行く。
   第三章 反転冲动  III  
   1、弓冢を捜しに行く。
   1、弓冢を探しにいく。
   1、好き。
   第四章 昏い伤痕  I
   2、もちろん赞成だ。
   第五章 静梦
   1、どうして転校してきたのか问いただす。
   2、秋叶の教室に行ってみる。
   1、居间に行く。
   1、离れに行ってみる。
   第六章 沉梦
   2、大丈夫だから居间に行こう。
   1、秋叶には今の制服が似合っている。
   2、琥珀さんの手伝いをする。
   第七章 昏い伤痕  II  
   1、それでも、秋叶に挨拶ぐらいできると思う。
   1、秋叶の教室に行く。
   1、シエルに昨夜の出来事を相谈する。
   第八章 午睡の梦
   无
   第九章 血を吸う鬼
   1、――自分に决着をつけにいく。
   2、……俺には、できない。
   第十章 热帯夜
   3、东馆の二阶だ。
   2、まずは秋叶の部屋から离れようとした。
   十一章 望远镜
   无
   十二章 或る终剧
   2、一息ついて、落ち着いてから追いかける。
   1、……足を止める。
   1、……秋叶を追う。
   2、……それだけは、できない。
   1、……秋叶に、この命を返す。→温かな午睡(トゥルーエンド)
   2、……そんな事は、できない。→远い苇切(ノーマルエンディング)
        ┌----------------------┐
                   翡翠
        └----------------------┘
  从小就在远野家帮佣的少女。与双胞胎姐姐琥珀的性格相反,没什么表情。八年前主角常常与一名活泼的女孩到处游玩,而她的双胞胎姐妹则总是在屋子的窗口默默地注视他们。那个活泼的少女就是翡翠,其实翡翠并不是那么有活力,只是勉强跟在主角后面罢了,而之后因为目睹了远野四季杀害了主角(七夜志贵,四季和志贵日文片假名都写作シキ)的画面而打击过大。
  擅长整理及打扫,但不擅长料理.有洁癖,严重到被男性碰到就会呕吐.
   第一章 反転冲动  I  
   1、ホームルームまであと数分。今は教室に直行するべきだ。
   3、教室に残って食事をとる。
   1、いいかげん覚悟をきめて、屋敷に帰ることにしよう。
   (2、元気だった女の子の事だ。)
   2、自室で大人しくしていよう。
   2、大人しく眠る。
   第二章 反転冲动  II  
   3、二人に挨拶をする。
   2、……黙って様子を见る。
   2、……いや、やっぱり気分が悪い。
   1、翡翠に会いに行く。
   1、见に行く。
   第三章 反転冲动  III  
   3、答えられない。
   第四章 揺篮の庭
   2、もちろん赞成だ。
   2、翡翠の手伝いをする。
   第五章 杀人鬼  I  
   1、翡翠に会いに行く。
   第六章 杀人鬼  II  
   1、相谈する。
   1、父亲の部屋に行く。
   1、夜の街に出てみる。
   第七章 透る爪痕
   2、翡翠にお愿いしてみる。
   第八章 「死」
   无
   第九章 硝る躯  I
   无
   第十章 硝る躯  II  
   无
   十一章 硝る躯  III  
   无
   十二章 白昼梦
   1、……こんなものでは全然足りない。
   1、键をあける。
   十三章 金纟の茧
   全破一遍翡翠篇才会出现的选项:
   未全破直接进入まひるの月(トゥルーエンド)
   1、秋叶の名前を叫ぶ。→まひるの月(トゥルーエンド)
   2、琥珀の名前を叫ぶ。→ひなたのゆめ(グッドエンド)
        ┌----------------------┐
                   琥珀
        └----------------------┘
  个性明快开朗,八年前借给过主角一条白缎带.擅长料理,园艺和药学.拥有着能够越打扫越乱的特殊才能。跟翡翠同样身为感应者(可以透过与他人"交换体液"来给予他人力量的体质)的琥珀由于小时候个性内向而从八岁生日那天开始被远野模久(秋叶之父)当作"道具"来使用,因此琥珀逐渐想要对远野家的人复仇(远野模久是被她利用可以当麻药的植物害死的),深信着自己只是个"人偶"和"道具"。
  p·s 琥珀八年前每天都只能待在屋子从窗口看着翡翠与主角快乐的嬉戏着,所以她想『如果成为"过去的翡翠"也许就能得到幸福吧』。而翡翠为了守护姐姐而演着"过去的琥珀"。
   第一章 反転冲动 I 
   1、ホームルームまであと数分。今は教室に直行するべきだ。
   3、教室に残って食事をとる。
   1、いいかげん覚悟をきめて、屋敷に帰ることにしよう。
   (3、窓际の少女の事だ。)
   3、琥珀さんの部屋にテレビを见にいこう。
   2、大人しく眠る。
   第二章 反転冲动 II 
   2、琥珀さんに挨拶をする。
   2、……黙って様子を见る。
   2、……いや、やっぱり気分が悪い。
   2、琥珀さんの手伝いをしにいく。
   1、见に行く。
   第三章 反転冲动 III 
   2、答えられない。
   第四章 揺篮の庭
   1、琥珀さんの手伝いをする。
   第五章 カイン I
   无选项
   第六章 未来视 未来死
   无选项
   第七章 カイン II 
   1、琥珀さんに会いに行く
   第八章 逢魔ヶ辻 I
   无选项
   第九章 逢魔ヶ辻 II 
   无选项
   第十章 折纸
   无选项
   十一章 槛髪
   无选项
   十二章 七つ夜
   2、――ひとまず引く。
   1、……気づかれる前に仕留める。
   (琥珀只有一个结局.)
   十三章 日向の梦(トゥルーエンド)
   -End-
高晶 □ 葵花宝典 □ 游戏攻略